Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

新世界より

新世界より

  • 歌手:
    真空ホロウ
  • 発売日:
    2012/10/24
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 11,058
 
君しか知らない僕のこと
僕しか知らない君のこと
意識が遠退く首すじと
潤んだ粘膜の夜の味
マネキンのような君の背中
気づけばギラつく青い羽根
知らない煙草の残り香に
緩んだ口唇が唾を吐く

「天国は裏腹」
仮初の愛なんて言葉で騙し合う
アダムとイヴなんかじゃ厭だよ

君が僕にくれた此の新世界は
僕だけのモノなんかじゃなかった
ひび割れた光の壁に射し込む
忘れかけていた傷が痛いよ

どうしてくれるのさ
ファズくらい歪んでいても好いから
其の儘 僕に身を預けておくれ

君が僕にくれた此の新世界を
ふたりだけのモノにしたいから
イビツな手作りの箱に押し込む
歪んだ泣き顔も奇麗だね

君と僕の此の新世界は
ふたりだけのモノに成ったから
此の箱の中なら好きなだけ
閉じ込めてあげるよ
君の笑顔が見たいから