検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

舟唄~ダンチョネ節入り~

舟唄~ダンチョネ節入り~

  • 歌手:
    神野美伽
  • 発売日:
    2012/07/25
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 6,628
 
泣いているのか 夜更けてひとりよ
遠い空見てネ 口紅(べに)の花 ダンチョネ

お酒はぬるめの 燗(かん)がいい
肴(さかな)はあぶった イカでいい
女は無口な ひとがいい
灯りはぼんやり 灯りゃいい
しみじみ飲めば しみじみと
想い出だけが 行き過ぎる
涙がポロリと こぼれたら
歌い出すのさ 舟唄を

好いた惚れたと 浮かれてみてもよ
所詮 ひとつにゃネ なれやせぬ ダンチョネ

店には飾りが ないがいい
窓から港が見えりゃいい
はやりの歌など なくていい
ときどき霧笛(むてき)が 鳴ればいい
ほろほろ飲めば ほろほろと
心がすすり 泣いている
あの頃この娘を 思ったら
歌い出すのさ 舟唄を

ぽつぽつ飲めば ぽつぽつと
未練が胸に 舞い戻る
夜ふけてさびしく なったなら
歌い出すのさ 舟唄を

おとこ阿呆鳥 おんなは千鳥よ
ルルル… ルルルルル ルルル…ルル
ダンチョネ