Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

片翼-ツバサ-の行方

片翼-ツバサ-の行方

  • 歌手:
  • 発売日:
    2011/11/23
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 7,119
 
握り締めた その手の中にある 小さく儚い誓い-プライド-は
「思ってるほど そんなにヤワじゃない」 そっと開いてごらん

言葉じゃ 語れない想いがある だから 何も言わず行くんだ
この胸にまで 嘘はつかなくていい 眼差しは そのままで

今、片翼-ツバサ-の行方 追い掛けて 心の奥に 辿り着いたの
置き去りにした 熱の欠片が 未来を 創ってゆくから

もう一度だけ 片翼-ツバサ-広げたら 埃まみれの 見果てぬ想像-ユメ-が
眠りから 静かに目醒めるんだ 確かな 鼓動を 感じて
ぎこちない その手で 掴もう...

独りぼっちの夜 耳澄ませば 不安や孤独が 増えてゆく
「思ってるほど そんなにラクじゃない」 だから意味があるんだ

四六時中 無限の可能性 誰もが持っている 時間-チャンス-は
淀んだ日々を 動かす鍵になる 本能が 叫んでる

今、片翼-ツバサ-の行方 追い掛けて 1秒前と 決別-サヨナラ-したの
『ピリオドは すべての始まり』と 涙が 教えてくれたよ

折り畳んだ 片翼-ツバサ-は知ってる いつか 誇らしく羽ばたけると
不器用でも 綺麗じゃなくても 揺らいで もがいて いいから
ぎこちない その手を 伸ばそう

地図にない道でも ありきたりなことも 偶然も 必然も 同じさ
他の誰かが 決めた解釈-ルール-に 興味はないんだ
だって、そうでしょう?

今、片翼-ツバサ-の行方 追い掛けて 心の奥に 辿り着いたの
置き去りにした 熱の欠片が 未来を 創ってゆくから

もう一度だけ 片翼-ツバサ-広げたら 埃まみれの 見果てぬ想像-ユメ-が
眠りから 静かに目醒めるんだ 確かな 鼓動を 感じて
ぎこちない その手で 掴もう...