Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

PIANOTE

PIANOTE

  • 歌手:
    Faylan
  • 発売日:
    2011/11/09
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,555
 
かじかんだ手を伸ばして
君に綴る この想いは
無防備なままの旋律に変わる
さよならは何処へと

ちっぽけなプライドには
精一杯の愛を込めて
飛び立てる場所を探すの
ヒカリ求めて

ここに生きて歩いてく
容易い事じゃないけれど
出逢えた事 誇れる未来へと
私は 今 歩いて行ける

冬の寒さの中で触れていたいのは
あの日の温もり それでも
涙に満ちる明日を こぼさぬようにと
PIANOTE 心で奏で歌う

これ以上 言葉なんて
哀しいだけ わかってるのに
拭えないままの 情景の中で
面影はおしゃべり

“大丈夫”口にしては
ふいに孤独感じる日も
痛みから知った優しさを
私 忘れない

答えなんて変わってゆく
だから現実(いま)を見つめて
君がくれた愛しき日々を越え
私はまた強くなるから…

冬の寒さの中で触れていたいのは
迷いを振り切る希望で
大切な強がりも 抱えて先へと
守りたい笑顔と共に行こう

冬の寒さの中で触れていたいのは
あの日の温もり それでも
涙に満ちる明日を 信じて行きたい
PIANOTE 明日へと響かせて
ありがとう… 奏で続けて行くよ