Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

すべて化石になる日まで

すべて化石になる日まで

  • 歌手:
    田原俊彦
  • 発売日:
    1992/09/02
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 3,535
 
指先がなぞるたび
こぼれてく吐息が
窓ガラス濡らしてる

僕の背中にまわした
君の細い両腕(りょうて)が
闇に吸い込まれるように
ゆっくりと ゆっくりと
力果てる

すべて化石になる日まで
いまは君を抱いていたい

あなたしかいないわと
耳もとでささやく
君をまたひきよせて

静かな夜の片隅
素肌に火をつけるよ
燃え尽きてゆく幸せ
しっかりと しっかりと
見つめたいね

すべて化石になる日まで
愛をくりかえしていよう

想い出さえも脱ぎ捨て
時間の波に漂う
ぬくもりだけを信じて
ゆっくりと ゆっくりと
瞳閉じる

すべて化石になる日まで
いまは君を抱いていたい

すべて化石になる日まで
愛をくりかえしていよう