Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

向こう側の王国

向こう側の王国

  • 歌手:
    谷山浩子
  • 発売日:
    2002/04/17
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 20,711
 
何かが変わりはじめてる 目に見えないかすかな違い
こちらではほんの少しだけど 今ごろ向こうは大騒ぎ

窓辺の花がしおれたら 旅に出る仕度をしよう
仕度といっても荷物はいらない
翼の生えた靴もいらない
早い話 何もいらないってこと。
実はそうさ 仕度もいらない。

視線のすみで何か動いた
急いであとを追いかけるかい?
追いかけなくても同じことだけど
気がつけばきみはもうそこにいない

こちらで花がしおれたら 向こうでは何が起きてる?
いろんなものに水をやってみよう
普通のやり方じゃ だめさもちろん
もう少しきみは賢くならなきゃ
三日月(トビウオ)で背中がかけるくらい

思い出せるかい 明日のお天気
思い出せるかい いないフラミンゴ
思い出せるかい 起きてない事件
思い出せるかい 僕の名前

命の花がふるえてる 大事な花がきらめいてる
少女のきみが笑っている ほら 向こう側の王国で

ここからどこへ? どこからどこへ?
心の地図はくるくる回る
空耳の声が導く旅は 始まりも終わりも途中もない

思い出せるかい 明日のお天気
思い出せるかい 知らない呪文
思い出せるかい 今から始まる
作り話のほんとのお話