Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

かおのえき

かおのえき

  • 歌手:
    谷山浩子
  • 発売日:
    2006/09/13
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 13,431
 
かおのかたちの かおのえき
どこが口やら 眉毛やら
誰もわからぬ かおのえき
どこが改札やら 線路やら

切符を求めて二千年
改札たずねて二億年
いつかはどこかへ行けるかも
そのうち何かに乗れるかも

人がうろつく 人が増えるよ
人が減らずに 人がたまるよ
人がうろつく 人がぶつかる
人が住みつき 町ができるよ

耳から耳へと橋をかけ
毛穴に種まき二毛作
鼻の頭からふもとへと
重なりあうよに家が建つ

まばたきひとつ 虎が飛び出す
まばたきふたつ ネズミが逃げる
泣けば洪水 笑えば地震
クシャミの嵐 みんなバラバラ

全ての人が考えているよ
どうしてこんなとこにいるのか
普通の駅に行くはずだったのに
どこかで道を間違えたのか

全ての人の 願いはひとつ
いつか行きたい 普通の駅へ
切符が買えて 売店があって
電車に乗れる 普通の駅へ

かおのかたちの かおのえき
どこが口やら 眉毛やら
かおのかたちの かおのえき
あなたの後ろに 迫り来る