Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

堀部安兵衛の妻

堀部安兵衛の妻

  • 歌手:
    小桜舞子
  • 発売日:
    2008/10/22
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 10,094
 
殿のご無念 晴らすため
明日は吉良へ お討入り
その目を見れば 隠しても
判りますとも 夫婦なら
首尾(しゅび)を笑顔で 祈っても
別れがつらい 心では

「口は達者でも 父・弥平衛は老いたる身。
老いの一徹(いってつ)でどうしても討入りに行くと申します。
旦那様 足手まといになるやもしれませぬが、
父の面倒よろしゅうお願い申します。」

たすき代わりに お貸しした
赤い扱(しご)きが 縁結び
高田の馬場の 仇討ちで
二世を契った 夫婦雛
たとえ短い 月日でも
幸せでした 誰よりも

「夫婦としての歳月(としつき)は短くても
堀部安兵衛の妻として生きられたお幸は果報者にございます。
この世で叶わぬならば次の世では必ず必ず添い遂げさせて下さい 旦那様」

いまは他国の 赤穂でも
武士でありゃこそ 忠義立て
人目を避けて 小走りに
本所目指すか 影二つ
後を見送る 丸髷に
冷たく積もる 別れ雪