Uta-net

歌詞詳細

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

Flower

Flower

  • 歌手:
    奥井雅美
  • 発売日:
    2010/02/03
このアーティストが好きなユーザー
この曲の表示回数 5,785
 
僕らが歩く道
日常という名の喜び試練をくれる場所
そこに意味はあるの?
理由などもらえないまま

僕らは歩く道がむしゃらに進み
出逢いと別れを繰り返す
人や夢…etc(たくさん)の芽吹く花の種

明日がもし太陽の見えない空であっても
こうして今日まで生きて来た強さと力に誇りを持つ
花の水が尽き果てて枯れそうになった時は
僕がほら
持ってる水を君にわけてあげる

まわりを見渡せばコンクリートばかり
根を張る現実は奇跡
だけど目をそらさずに
何故だろう…空、目指す

明日がもし太陽の見えない空であっても
分厚い雲の上広がる蒼さへ憶いを寄せたい
花の水が溢れ出し倒れそうになった時も
君がほら
隣で笑って支えてくれるから

ねぇもし太陽の見えない空であっても
こうして今日まで生きて来た強さを信じ明日を待つ
花の水が尽き果ててあきらめ朽ち往こうとも
僕がほら
持ってる水を君にわけてあげる
ずっとわけてあげる