Uta-net

Pick Up Artist

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
ノンフィクションな毎日を
ドラマチックに駆け抜けるために!

2019年は飛躍の年と自ら公言した“Amelie”が、その開幕となる3曲入りニューシングルをリリース!曇りがちな日々のなか<僕なんて 僕なんて って><こんな自分でしかないなら いなくなったほうがマシだって>思わずにいられないあなたには「手と手」を。大切なひとと<いつまでも いつまでも 一緒だと思ってた>のにそうはいかなくて、とにかく笑うしかないあなたには「ノンフィクション」を。無常な世界で<1年後5年後10年後50年後も消えない>何かを探しているあなたには「愛とか恋とか君との証 」を。3曲それぞれが、みなさんのノンフィクションな人生の強い味方になりますように…!
「ノンフィクション」 作詞:渡邊直人


「時間よ止まれ」なんて
願ってみても待ってはくれない
待ってはくれない
いつまでも いつまでも 一緒だと思ってた
けれども そううまくはいかないみたいだ
今はまだ 今はまだ この声 届くなら
どうせなら未来の話でもして
歌詞を全部見る

itunes画像。
レコチョク画像。
INFORMATION
2nd Single『ノンフィクション』
2019年4月24日発売
murffin discs
ジャケット画像です。

NOID-0031 ¥1,500 (税抜)

<収録曲>

Amelie 歌詞一覧
Amelie アルバム一覧
アマゾン画像です。
PROFILE

Amelie(アメリ)

埼玉県越谷出身4ピースロックバンド。天真爛漫な紅一点のmickを中心に2011年に埼玉県越谷市で結成。熱量溢れる圧倒的なライブパフォーマンスを武器に、年間平均100本のライブをこなす“ライブバンド”。POPな楽曲を中心に、踊れるリズムや攻撃的なギターリフ、そしてバラードまで自らの楽曲のジャンルを型にはめない作品作りも魅力の一つ。

2015年年12月9日に1st Full Album『グッバイ&ハロー』を初の全国流通音源としてリリース。“タワレコメン” や“エイチオシ” といったCD バイヤーの推しアルバムにも決定し、新人ながら現在5,000枚以上のセールスを記録。2019年に入り東名阪での自主企画2 マンイベントを開催し、シングル「ノンフィクション」のリリースを解禁。幕張メッセで開催される「ツタロック2019」への出演や夏の大型フェスにも数本出演を確定しており、飛躍の1年がこのシングルからスタートする。

オフィシャルサイト