検索ワード

検索対象

検索条件

CLOSE

MENU

カバー画像1
夏男が歌うクリスマスソング!
聖なる夜に愛を誓う…。

寿君が、11月25日にデジタルシングル『大阪X’mas Eve Lover』を配信リリース!彼は、大阪を中心に活動し、全国各地ライブに飛び回るレゲエシーンのトップアーティスト。そして今作は、自身初の“クリスマスソング”です。歌詞には<イルミネーション光らせた御堂筋>や<粉雪を舞い散らせた 南海難波の駅>など、大阪を舞台とした物語がリアルに伝わってくるフレーズも綴られております。大切な人に八つ当たりしたり、泣かしてしまったり、とても<理想のサンタ>になんてなれない不器用な主人公。それでも、そんな自分に愛情を注いでくれる<君>に、この歌で素直な想いを伝えるのです。リスナーの心をホッとあたためるラブソングを是非、冬のお供に…!

「大阪X’mas Eve Lover」 作詞:寿君


「クリスマスイヴの日は
何が食べたい?」
なんて言葉が頭をよぎる
理想のサンタにもなれない
ごめんなこんなんでいつも
もう絶対に泣かしたりはしない
聖なる夜に誓うよ
いつまでも 君だけは
離さない愛し続けるよ
歌詞を全部見る

itunes画像。
レコチョク画像。
INFORMATION
デジタルシングル配信曲
『大阪X’mas Eve Lover』
2017年11月25日発売
レーベル:id RECORDS

ジャケット画像です。

<収録曲>

寿君 歌詞一覧
寿君 アルバム一覧

PROFILE

寿君(コトブキクン)

 レゲエ激戦区関西エリアからスキルを磨き、確実に現場を盛り上げる鉄板ボーイ。YouTubeにアップされたPVは現在100万再生越えが9曲に到達。Twitterフォロワー数も8.5万人に到達し、20代を中心にその影響力も大きい。2006年1月に出身地である奈良県にて「MOUNTAIN KING」として名乗りを挙げる。さらなる進化を遂げるため2010年に「寿君」に改名。

 その後、全国各地にスキルと人気を着実に浸透させ、2012年6月に配信リリースされた「LONG DISTANCE」がスマッシュヒットとなり全国区アーティストへ!一度聴いたら虜になる中毒性の高い歌声とキャッチーなメロディーと多くの共感者を生み出すストリートを反映したリリックを武器にヒット曲を量産。ここ数年でまさにレゲエシーンの期待の星となった彼の勢いは止まらない。現場主義者とし

この特集をシェアする