検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

冬の雁

 
手紙はみんな破りすてた
燃やす勇気はあったけれど
雨の気配ね窓の外は
濡れてる人もいるんでしょうね

あなたがくれた言葉を生きがいに
暮らしつづけてきたそれも今日まで
悲しいけれどやさしさだけでは
生きてゆけない
そんな年なのおかしいでしょう

食事の仕度をしなければ
母がいないと大変なのよ
雨の気配は道をおおい
きっとあなたも濡らすでしょうね

人それぞれの幸せがあるらしいわ
私はこれできっと良かったのよ
好きやきらいで別れたりできる
遊びまがいの恋は出来ない
おかしいでしょう

おかしいと言えばこの家で
生まれてずっと暮らしてきたわ
心配ばかりかけつづけの
出来の良くない娘だったわ

昨日の夜も父の背中を見ていると
私はゆけない私はゆけない
飛べない鳥は空を見つめて
涙流すけれど飛ばない鳥なの
おかしいでしょう