Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

君がいた季節

 
どんなことだって 伝え合える
そんな日々を気付かずつくってた
あの頃のようにいつも 近くにいないけど

いつの間にか繰り返す 毎日の中で ぐったり
自分らしくいれるように 少しはなってるかな

ひとつひとつの言葉があふれてた
こころ追いつけないままに
きっとあの頃の僕らは
迷って悩んだけど

どうしてあの日 君の涙
拭うのを躊躇っていたんだろう
抱きしめるはずの腕は 行き場を探してた

通り過ぎた時はただ 想い出ばかりを残す
君は今もあどけない笑顔を もってるかな

見つかるはずのない二人の写真
部屋の片隅でひっそり
たった一枚のカケラは
時間を越えられない

今頃きっと 君の指を
温かい誰かの手が包んで
僕の事を思い出す時間 必要ないね

もう一度だけ 会えるのなら
どんな事を話して過ごすだろう
遠ざかるあの日はもう 二人のものじゃない

愛してるって 言えばよかった
意地を張ってプライド守ってた
君を失って知った 大事な人だった

どんなことだって 伝え合える
そんな日々を気付かずつくってた
あの頃のようにいつも 近くにいないけど