検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ウイスキーバーブルース

 
ウイスキーを一杯飲っていかないか 感じのいいバーがあるんだ
この時間なら酔っ払いもいない 女がしつこくからんでくることもないだろう
おまえの嫌いな音楽もかかっちゃいない
センスのないBGMなんかない店なんだ
聞こえてくるのは氷のからみ合う音と 酒が自分の喉を通ってく音だけさ
なんだったら得意のブルースハープを吹いてくれ
調子っぱずれのアップライトピアノであわせてやるから
聴かせてくれ
ウイスキーバーブルース

金勘定にも疎い店さ 呑んだくれのマスターすぐ潰れちまうのさ
払いたいだけの金を払えばいい でもタダ飲みはいけない それが
この店に通う客たちのルールなんだ
裏通りが真っ暗に染まる頃 この店に明かりが灯るのさ
チャップリンの映画みたいな白黒の世界の中で

暗いバーカウンターに女が一人 真っ赤なドレスを着飾って座ってる
そいつを見かけたら一杯おごってやってくれ
悲しい過去を引きずった女なのさ
島のウイスキーが好きだって言う
ラフロイグが一番口に合うわなんていいやがる
昔男がよく飲んでた酒なんだってさ
ベッドの中はその酒の香りが溢れてたんだってさ
その男は戦場に行ったきり帰ってこない
おそらくどっかでコナゴナになってんだろう
それでも女は待ってる 飲めない酒を飲み続けて
男が好きだったウイスキーの香りに包まれて

乾杯… 悲しい女の運命に
乾杯… 女が愛したあいつの亡骸にこの歌を
ウイスキーバーブルース

ウイスキーを一杯飲っていかないか いつか行ったあの店に
もう一度お前のブルースを聴きたいんだ
あの下手っくそなブルースを
裏通りが真っ暗に染まる頃 その店に明かりが灯るのさ
チャップリンの映画みたいな白黒の世界の中で