Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Double eyes

 
月明りに曝け出した裸の瞳は
誰が触れることも許さぬ孤高の刃

抗えぬ宿星の下に巡り逢うのならば
例え傷だらけになっても抱きしめたい

そして I know why…
欠けたココロ 溢れる緋い雫で今
No more hide…
結ばれたら、もう離れぬと誓って

目に視えぬその傷を
癒せる術がないというなら
傍にいて、共に泣こう
“一つになれないから抱き合える”のだと
思い知る、魂の叫び
(Can you hear?)生まれ堕ちて
此処にいるという証を…

“独りじゃ生きて行けない”のは、幸か不幸か
愛求め止まぬ声に、耳を塞ぐのか

気付かぬフリしてぬくもりを拒絶するなら
この世は生きて行くにはあまりにも広すぎて

だから Don't know how…?
願うだけじゃ報われぬと知りながらも
No more hate…
壊すよりも、惨めなくらいアイシタイ

君がいて、僕がいて 見つめる
確かな“今”を護ろう
彷徨う手、捕まえて 離さず
この命が尽きるまできっと、
貫くと覚悟した時
(Love is all)惑っていた
哀iと愛iが抱き合う

目に視えぬその傷を
癒せる術がないというなら
傍にいて、共に泣こう
“一つになれないから抱き合える”のだと
思い知る、魂の叫び
(Can you hear?)生まれ堕ちて
此処にいるという証を…