Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

水色の手袋

 
あなたがくれた小さな水色の手袋
荷物と一緒に詰めたから もう心配しないで
向こうはこっちよりもずっと寒く感じるから
ダサい格好だっていいから温かくするんだよ

走りだすバスにあなたは ずっと手を振り続けてた
別れの時でもないのに 涙が止まらなかった

今だけ私のワガママ許して
いつまでも僕はキミを待つよ
Ah 華やかな街がキミをさらっていった

カワイイ家具も見つけたし 仕事にも慣れたし
新しい友達も出来たから もう寂しくはないわ
心配なんかしてはいない 人気者のキミだから
でもキミからの写メールには知らない君が笑う

ちょっとずつ大事なことがズレていってしまうことに
気付かないフリしてた 気付くのが怖かった

変わってしまった私を許して
それでも僕はキミが好きなんだ
Ah 華やかな街がキミを染めていった

水色の手袋は 今はもう要らなくなって
寒がりなキミの手は 誰が温めるの

最後の私のワガママ許して
キミさえいれば何も要らないよ
Ah 悲しみが僕の心を染めていった

サヨナラ選んだ私を許して
いつまでも僕はキミを待つよ
Ah 華やかな街がキミをさらっていった