検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

色褪せながら 輝きながら

 
枯れないかわりに 咲きもしない 造り物の花が
今日も同じ場所で 同じ顔している

山のような問題を両手に抱え 毎日毎日
何のために僕は 頑張っているのだろう

心に汗が染み込んで 重たくなってきたら
いつもの 屋上で この街を眺めるんだ

茜色の空の向こうに 眠らせて来た恋がある
今頃どこで 何をしてるだろう
胸の奥に深く沈めて 忘れたはずの夢がある
始まりもせず 終わりもせずに

負けないかわりに 勝ちもしない やり方をいくつも
知らないうちに 僕ら 身につけてしまった

明かりが ひとつ ふたつ 灯りはじめた街並
ひとり眺めながら 何故だか泣けてきたよ

心に汗をため込んで 苦しくなってきたら
いつでも この場所で 答え探しているんだ

帰れないのに 戻れないのに だけど捨てきれもしないで
くすぶりながら 誤摩化していたけれど
胸の奥に深く沈めて 忘れたはずの夢がある
始まりもせず 終わりもせずに

街中のテールライト 流れ星のようだよ
小さな星たちが 今 家路をみんな急いでいる Oh

茜色の空の向こうに 眠らせて来た恋がある
今頃どこで 何をしてるだろう
青春時代のアルバムの中 君が僕に笑いかける
色褪せながら 輝きながら

茜色の空の向こうに 今日の風が吹き抜けたら
頑張ってみるさ 明日のために

色褪せながら 輝きながら

It's fading, in my eyes. I'm losing sometimes in my life.
But it's shining in my heart. oh, and it's growing in my soul.