検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

打ち上げ花火の気持ち

 
今にして思えば 君は真夏の夜空に咲いた
打ち上げ花火みたいな人
驚いて 目を閉じてたら もう何処にも居ない
眩しいあの姿も 今はもう遠い人

ジェット機が夜空へ ああ ほら 飛び立って行くよ
翼の明かりをチカチカさせながら
それを見上げ 誰もがきっと思うだろう
もう誰のせいにも出来ない 明日を想うだろう

ああ 手を伸ばして 近づいて 瞳で瞳をそっと見つめて
ああ 胸の中を打ち明けよう 愛しいその人に 愛を込めて
いつか見た夜空を また見上げるのなら
もう目を閉じないで ほんの少しでいい 僕は僕を語ろう

今までどれ位 チャンスを逃して来たんだろう
それしかないセリフを言いそびれたんだろう
気が付いて 振り向いても もう誰も居ない
時々見かける君は もうとても遠い人

気が付いて 振り向いても もう何処にも居ない
時々見上げる空に ただ映している

ああ 涙が出るほど好きになった人に 想いを伝えられたら
きっと 打ち上げ花火の気持ちが分かるのはそんな時
さあ夜に舞い上がろう
涼しげに夜風が 「早く」と誘っている
あの星に腰掛けて ただ一言でいい 僕は僕を語ろう

今にして思えば 君は真夏の夜空に咲いた
打ち上げ花火みたいな人