Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

声について

 
あの時もこんな風に バスを待ってた
凍えそうな寒い夜 フードをかぶり
街はいつもと 同じように にぎやかで
こっちへ来てからも相変わらずさ
人ってそんなには 変われないものかな
君は言ってたね 感じるままでいいの、と

声は 匂いまで連れて
そっと ドアを叩くよ
声は 匂いまで連れて
僕は 何を聞くだろ

ブラックブルーのインクの色 少しだけ滲んだ
夜明けの近づく 砂の上 それを燃やした
空の向こうに ひこうき雲が ひとつ
こっちへきてからも 相変わらずさ
もえかすは風にのって 僕にくっついた
君は言ってたね 感じるままでいいの、と

声は 匂いまで連れて
そっと ドアを叩くよ
声は 匂いまで連れて
僕は 何を聞くだろ

あの時もこんな風に バスを待ってた
凍えそうな寒い夜 フードをかぶり
街はいつもと 同じように にぎやかで