Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Petite lumiere

 
指にこぼれた星 ざわめきの世界で
誰と居ても独り あなたを探すから

サファイヤの雫で見渡す狭い空
流れてしまいそう オリオンのかけらも

手のひらの小さな星屑
身を焦がしささやかに輝いているの ねえ

キラリ光る青い地球(ほし)
ここにいるのふたり
鉛色に冷めた胸 暖めたい
キレイだけど嘘つきな
愛はいらないから

眠らないのココロは
あなただけを照らして

やせた頬が映る ガラス細工の街
タイトロープ歩く バランスとりながら

部屋に鍵をかけて 時計だけ進めよう
まぶしさが怖くて 夜空と喧嘩した

背伸びして乾きそうな勇気
深すぎる闇だけに巻き込まれてたの 今

キラリ光る青い地球(ほし)
ここになにがあるの
生まれ堕ちた運命は いじわるだね
キライばかり数えたら
光さえ届かない

やわらかいのココロは
シアワセだけ感じて

懐かしい未来が
出逢う交差点
目覚めたいから
見つめ返した
あなたがいたの

キラリ光る宝石は
愛の重なる場所
傷がカタチ変えるから 気づけないの
めぐるめぐる未知の夢
朝も夜もずっと

遠くてもそばにいて

キラリ光る青い地球(ほし)
ふたり出逢えたこと
夜を飾る奇跡より 輝いてる
空を見てた石ころは
愛に拾われたの

代わりのいない光
あなただけを照らして

わたしはちいさな星