検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

彗星の絵

 
彗星の絵が優しすぎて泣いてしまう
悲しい誰かに捨てられた彗星の絵
それを抱えて僕は街を走っていた
まったく不思議さ あれはなんだったろう

風に揺れる植物たち 電車に乗る君の笑顔
ようはそんなところだと思うけどね

雨の日は一日中 僕の部屋に飾った
青く反射するそれを見ていたよ
僕のせいで会えなくなった 君のことを想って
少し嘘つきの顔で見ていた

時間がとても残酷だと分かったのは
いつでも僕より早く過ぎてゆくから

どれだけ考えてみても 僕は何も分からないや
君が教えてくれたらどんなにいいだろう

この頃は一日中 部屋の隅に座って
好きなテレビもつけずに見ているよ
彗星が飛び出して 僕をやっつけるとか
そんなことを考えているんだ

君が優しすぎたから 僕は一人で行けない
長い暗闇の中でやっと分かった

雨の日は一日中 僕の部屋に飾った
青く反射するそれを見ていたよ
僕のせいで会えなくなった 君のことを想って
少し嘘つきの顔で見ていた