Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

はばたけない鳥たち

 
言いたいことを 口にすればね
キレイゴトだって かたづけられて
言えば言うほど 時代の波に
逆らっているように思える近頃の僕です

ビルを横切り 人だかりの中
居場所を求めて 背伸びしてみる
いつになく 満たされぬまま
蹴りとばす虚しさ 無情にひびきわたる

想うようにはいかないもんだ
風向きはいつも変わるんだろう
助走をとって 涙も味方につけられるように

はばたけない鳥たちよ
今はどこで羽根を休めているの
音をたてて壊れゆく ゆがんだ日々の中で
新たな自分を見つけて あなたを守れる強さがほしい

十人いれば十色の悩みやわがままが
そりゃ あるんだろな
それでも心を削り売ってまで
寂しさをまぎらわす必要はないと思う

手放したものは大切なもの
それが何かも気づかぬまま
がむしゃらに幼き夢のために生きる

路に迷った旅人よ
風の行方を今日も追いかけているの
数えきれぬ絶望よ
僕を支える力に いつの日にか変われ

はばたけない鳥たちよ
今はどこで羽根を休めているの
心開き広げたら
ひざを抱え泣く夜も飛び越えられるさ

はばたけない鳥たちよ
めくるめく日々の中で 新たな自分を見つけて
愛しき人を守れる強さを 胸にいつも この胸に