検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

未来

 
僕はよく峠道で迷うことがある そんな時
いつも峠は深い霧で これからゆく道はもとより
今来た道さえ見失ってしまう

もしもあの時 君にめぐり逢えなかったなら僕は
きっとあの峠道で 生命を落としていただろう
人を愛すること それさえも知らず

君は今僕の腕の中で やわらかな光を放つ
軽々しく言いたくはないが 今君を生きがいと呼ぶよ

多分僕等は超高速の乗り物にうしろ向きに座らされ
過去という名の風景と うしろから来る未来と呼ばれる
希望との間でうろたえている

陽は昇りまた陽は沈み 長い長い道のりは続いても
これから来る峠道で もう迷うことはないだろう
君の手のぬくもり それさえあるなら

僕は今君の瞳に映る 全てのものを信じられる
君の生命が愛おしい 僕と一緒に暮らさないか

君は今僕の腕の中で やわらかな光を放つ
軽々しく言いたくはないが 今君を生きがいと呼ぶよ