Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ロンサム パレード

 
飲み明かした夜だから君に会いに行く
期待ほどのパーティーじゃまるでなかったんだ
止まない雨の理由みんな考えてるんだな
僕まで少し君が恋しくなった

緑色のタクシーで君に会いに行く
ガードレール白い唄 ずっと続いてるな
流れ星がひとつおじぎして天を駆けた
きっと誰かの願い叶えてったろう

僕等いつも 虹ばっか追いかけてたように
じゃれあった小犬のように 振る舞うこともできないまま
だからせめて 未来に光と花束を 真珠色のぬくもりを
たとえば君の弾む息を

ホント今日はたまらなく暗い話だった
万華鏡に飛び込んでぜんぶ忘れたいな
逆さになるくらいメーター振り切っておくれ
しぼんだ胸に吹き抜ける風びゅっと

僕等いつも すれ違っていくことばかり
なぜなんだなんて思って 全てに答えきれないまま
だからせめて 未来に光と幸せを 少しだけは悲しみも
たとえば君の弾む息を

語る笑う恋をするドアをノックする
蝶のようにひらひらと空を飛んでいたいんだ
淋しさ積もるようなこんな静かな夜は
君の寝顔を眺められればいいの

僕等いつも 虹ばっか追いかけてたように
じゃれあった小犬のように 振る舞うこともできないまま
だからせめて 未来に光と花束を 真珠色のぬくもりを
たとえば君の弾む息を

飲み明かした夜だから君に会いに行く
蝶のようにひらひらと空を飛んでいたいんだ
淋しさ積もるようなこんな静かな夜は
君の寝言を僕は聞ければいいの