Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

まなざし

 
眼差しを見凝めかえすと 笑いが溢れるのは どうして
一度閉じた傷がまた開いてしまったばかりでも

これがぼくの生きた資本主義

ようこそ世界へ
傷つく人 無垢なふりする人 嘘をつく人
神に仕える派遣社員たち
彼らのことを知るべき
憤っているうちはきみも同じだね

眼差しを遮っても 驚きさえしないのは なぜ
一度枯れた花がまた咲いたばかりだというのに

寒空ならぶクジ売り場
貧しいものへ 見ざる言わざる人は着飾る
凍る指はもう立ち去っていった人の数も
数えられないくらい痛い

眼差しを見凝めかえすと 笑いが溢れるのは どうして
一度閉じた傷がまた開いてしまったとしても、

いつかきみは人間になって目論むのさ
嘘を嘘で迎撃し、ひっくり返すことを
それはまだ先の話 とりあえずは
とっておきを台なしにした世界を
きみが耐えられますように

耐えられますように

眼差しを遮っても 驚きさえしないのは なぜ
一度枯れた花がまた咲いたばかりだというのに
眼差しを見凝めかえすと 笑いが溢れるのは どうして
一度閉じた傷がまた開いてしまったとしても、

いつかきみは人間になって目論むのさ
嘘を嘘で迎撃し、ひっくり返すことを
それはまだ先の話 とりあえずは
とっておきを台なしにした世界を
きみが耐えられますように

耐えられますように

これがぼくの生きた資本主義
もうじきぼくは黙るべき
これがぼくの生きた資本主義
ずっとみているよ