検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

CLIMAX NUMBER

 
真冬の歌を覚えてますか 白い息を吹かしながらずっと
僕は歌っているんだ 歌っているんだ
無くした言葉探してますか 今はどこで何をしてるかなんて
ほんと興味は無いし 興味は無いけど

13月の雨は誰も知らないリズムでポツリ
まるでエピローグのBGM ひとり取り残されてく

そして今年最後の雪が明日をしとめに落ちる 今夜は嘘じゃない
僕と君がはじめた街に瞼に染みる歌を 今夜は歌うのさ
ふたりにしか聴こえない 最後のナンバーだ

あれから君は笑えてますか 指の数じゃ足りないほどの声で
僕は歌っているんだ 歌っているんだよ

平行線のままじゃ 何も変わらぬリズムで暮れる
ひとり自惚れてたイージーゲーム いつも取り残されていく

そして今年最初の雪が僕を仕留めに落ちた 今夜も嘘じゃない
僕と君が過ごした街が季節と共に溶けた 今夜でさよならさ
ふたりにしか聴こえない 最後のナンバーだ

そして今年最後の雪が明日をしとめに落ちる 今夜は嘘じゃない
終わらせた夢の数明日を歌う僕らを 君はさ笑えるかい
振り返らずにさ歌うから
ふたりにしかわからない 最後のナンバーだ