検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

三日月が堕ちるまで

 
空に三日月 ゆるいカーブを抜けて
行き先ならどこでもいい
腕を回してしがみついた君の 温もりを背中で受けて

スピード上げてもっと遠くへ 誰にも触れない場所へ
忘れたい過去も 見たくない未来も さぁ今僕に預けて

このまま全て忘れて
今日だけ僕のものになればいい
夜が明ける前に
君が好きな人の元へ返すから

空に三日月 頼りない明かりが
二人を優しく照らせば
儚いストーリー 終わりを知りながら ゆっくりとページを進める

空が星に恋するように また君に堕ちてしまったの
夜のとばりへ 君をさらって もう離したくない

このまま全て忘れて
今日だけ僕のものになればいい
夜が明ける前に
君が好きな人の元へ返すから

時計の針が二人に 別れの時を刻んでいく
君を降ろして 腕をほどいて 最後のページをめくれば

さよならも言えないまま
長い夢から覚めていく
夜が明けて
三日月は白い朝の空に隠れた