検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

憧れの背中

 
今年もこの川辺には
白い桜が咲いている
舞い落ちる花びらはまるで

青空を眺めるように
不安をさえぎるように
集まり揺れてる

孤独な闇に全て見失ったとしても
守りたいものがある
信じた仲間と

憧れてたその背中に手を伸ばして
描いた夢 空の蒼さは激しさと切なさと希望
笑いあった時間があるから
惹かれあった想いがあるから
強く強くまた巡り会うように

流れる川の水面に
揺れる光と影
時間を旅するように

遥か未来でも桜は
今日と同じような月に
照らされ咲くだろう

突然の風に足がすくんでしまっても
心までは揺るがない
そう決めたから

逢いたいからその背中を追いかけて
志す想い 遥か高くへ憧れと切なさと希望
信じあった仲間がいるから
守り抜いた絆があるから
いつか届くように名前を呼んで

憧れてたその背中に手を伸ばして
描いた夢 空の蒼さは激しさと切なさと希望
笑いあった時間があるから
惹かれあった想いがあるから
強く強くまた巡り会うように

逢いたいからその背中を追いかけて
志す想い遥か高くへ憧れと切なさと希望
信じあった仲間がいるから
守り抜いた絆があるから
いつか届くように名前を呼んで