検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

オーバーラップ

 
吐く息白い明け方のホームから 人もまばらの電車に乗って
ガタガタ揺られて闇を裂く
ぼんやりと君を思い出す

あれからはずいぶんと強くなったよ
飲み込めるんだ どんな気持ちも

ただ君を抱きしめ大声で泣きじゃくった夜に
もう一度戻れたら 違う未来に行きたい

「上手くいかない」程度で
終わってくれたらいいなと思う
今じゃもうそれくらい

それでもどっかの街角 何一つ変わらない君と
また出逢える気がして

「ずっとここで待ってる。」
「きっと叶えて帰って。」
悲しい悲しい悲しい嘘
優しい優しい優しい君

「ただ守れなかった約束は今でも
この胸に生きています
あなたが忘れゆくとも。」
愛でも恋でもなくなって ただ幼い僕らの日々の
眩しい眩しい未来だけ 心臓を動かしている

「もう歩けない」と「歩いていかなくちゃ」を
繰り返しては何とかやってるよ
帰り着いた改札の向こう たまに面影を探すくらい

代わりなんていないのに 一人じゃ生きられずに
また誰かを愛している

「ずっとここで待ってて。」
「いつか帰ってくるよ。」
切ない切ない切ない朝
言えない言えない胸の奥

きっと僕らは知ってた
ぜんぶ だから飲み込んだ
長すぎた春は終わり
大人になってく二人

たまに何もかも嫌になって 「だって」「なんで」
ってなったって
生きることを愛すことを誰かを信じてしまうことを
諦めずにやめられずに無様にもがくことだって
「かっこ悪くないよ。」 君なら言ってくれたかな

こんな胸の痛みにやっと気付くにはもう
大人になりすぎたかな?

ちゃんと今を愛すよ 大事な人だっている
それでも 思い出すよ

「ずっとここで待ってる。」
「きっと叶えて帰って。」
悲しい悲しい悲しい嘘
優しい優しい優しい君

ただ守れなかった約束は今でも
この胸に生きています
誰もが忘れゆくとも
愛でも恋でもなくなって ただ幼い僕らの日々の
眩しい眩しい未来だけ 心臓を動かしている