検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

夏の姫

 
重たい身体ひきずって二日酔いの夕焼け
へたくそなカラオケで手拍子をして笑った
なんであたしは未だにひとりでここにいるんだろう
赤いソファ 破けた煙草の跡

無神経な占い馬鹿馬鹿しいからやめなよ
この先なにもいいことないような気がしたんだ

きっといなくなったあなたが全部知ってたのね
あたしがずっと探してた光の輪の行方も

いかれた世界でダイビング 遠くで花火は打ち上がる
あたしの知らない場所で 夏が始まる
ひとりきり過ごす熱帯夜 不安定な日々続いてく
どうやって、これから先 生きればいいの

EVERY BODY DANCE いかれたステップで踊ろう
EVERY BODY DANCE 媚びないリズムで

憧れていたその目がもうここにはないとわかってても
こんなに愛したことは、細胞が忘れない

熱い心抱いてむくんだ足で走ってゆけ
とまらないこの想いずっとずっと 遠くまで鳴り響くだろう

いかれた世界でダイビング 遠くで花火は打ち上がる
あたしの知らない場所で 夏は過ぎてく
置いていかないで熱帯夜 涙で日々は曇ってく
どうやって、これから先 生きればいいの

EVERY BODY DANCE いかれたステップで踊ろう
EVERY BODY DANCE 媚びないリズムで
EVERY BODY DANCE いかれたステップで踊ろう
あなたに、出会えてよかった