検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

光の方へ

 
いつから信じていたんだっけ
きっかけは何だったっけ
なんて考えて分かんなくて
だけど追いかけて足が止まんない

月を隠した黒い雲
夜にまぎれた水平線
コンパスの針は胸の中にある

もしも太陽が昇ったら
街の名前を覚えたら
みんなで手を繋げたら
本当に笑っているのかな

たとえ太陽が昇っても
最短ルートを覚えても
みんなパレードに夢中でも
心が求める光の方へ

こっちの景色はいいんだって
手招きされたとしても
なんか違くて引っかかって
だから追いつけないほど加速したい

星を隠した青い空
あてどないような環状線
はじまりの鐘が胸の中で鳴る

もしも太陽が昇ったら
街の名前を覚えたら
みんなで手を繋げたら
本当に笑っているのかな

たとえ太陽が昇っても
最短ルートを覚えても
みんなパレードに夢中でも
心が求める光の方へ

あたたかい優しさに
包まれたいのはひみつごと
いつの日か優しさで
包んでみせると決めてみた

たとえ太陽が昇っても
最短ルートを覚えても
みんなパレードに夢中でも
一番眩しい光の方へ