Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

報いの一日

 
夜を粉々に壊したら
空が真っ青に腫れた
どこへいった楽しいひと
どこへいった優しかったあのひと
騒ぎのあとで

たちはだかる壁 清潔で広大な
思い描く野生 隔てた向こうで
鍵の束 ためしてる音 ひとつずつ ジャラリジャラリ
春が孵化し夏になっても 扉が開く気配はない

報じられる沈黙はないさ
二日酔いの世界
吐けば楽になるの すぐに
吐けば楽になるさ でも
吐いた後に残るものは

翌日にきみは仕事を探した
ぼくは永遠の休暇に入った
高い壁に絵を描いてる 実物大の都市の絵を
あの過ごした白いアパートも 扉が開く気配はない

僕らすでに知っているかも
たぶんすでにわかっているよ

晴れた日には一瞬だけ
空が息を呑み 凪ぐ
なにがなんでも散歩へ行こう
ちょいとそこまで
ぶらり