Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Signs

 
なだらかに落ちてく夕陽がそっと
胸の灯火を撫でて消えた

震えるほど美しいその一瞬を
二度とは巻き戻せないと気付いたの

静かな夜にあなたの声が メロディを連ねて響く
月明かりに導かれ 生まれ落ちたファンタジア

限りある時に 確かに愛した しるしを残したいの
その眼はいつでも 私を見つめて 忘れないように 今日を明日を
この肌も髪も 唇も腕も あなたの為だけにあるの
いずれこの地球(ほし)に 別れを告げても
何処かであなたを 感じるように

愛が積もるほど 私の宇宙は 色を変えて 形を変えて
何にだってなれると 少女のように夢を見る

限りある時に 確かに愛した しるしを残したいの
その眼に映った 星屑でさえも 忘れたくないの ひとつひとつ
この声も夢も 笑顔も未来も あなたに全部差し出そう
いつかこの地球(ほし)に 生まれ変わっても
あなたの欠片を探せるように