Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Rain

 
もう終わったことと 何度言い聞かせても
遠い陽だまりで

君が手を振っているようで
駄目だよ この胸 君の想い出だらけさ

触れあった指のぬくもり
横顔も笑い声も消せない

ずっと離れないと理由もなく信じてた
こんな今日が来ると予想も出来ずにいた

君が忘れてったumbrella
靴箱の前に置いたまま

肩寄せた 帰り道
なぜか ふと 恋しくなる

(Let it Rain... Rain...)

ねえ いつから僕は 君を傷つけていた
そばにいることに

慣れ過ぎて甘えてたね
「ごめん」といまなら

心から告げたいけど
振り向けば 街路樹に風

胸のすきま 通り過ぎてゆくだけ
ずっと忘れないよ

忘れるなんて無理さ

どんな明日が来ても

この気持ち変わらない
固く閉じられたumbrella

街はまた色を着替えても
君といた あの場所に

僕はまだ 立ち続ける
ずっと離れないと

理由もなく信じていた
こんな今日が来ると

予想も出来ずにいた
君が忘れてったumbrella

捨て場所はどこも探せずに
青空を見上げても

胸の奥 降り続くよ

Rain