検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

はじまりのうた

 
坂の上の信号の空は今日も高く広がってる
駅舎の屋根にかかった雲が森へ流れていったよ

歩きだせば今朝からのことを
もう後悔してたりして
人ごみ離れ 昔よく来た道 遠回りしてる

線路沿いフェンスの向こう
見下ろせば緑の電車が
行き交うよ 追い越すみたいに
バイトで凹んだ昨日も 知らないうちに
遠い出来事みたいね

聞こえるでしょ はじまりのうた
私の胸の奥の方から
そんな物語も あんなめぐり逢いも
どこかにきっと隠れている
歩きだそう 風が吹くなら
風に吹かれて どこまでも
うまくいかない日も 一人ぼっちの日も
しあわせは待ってる

カタツムリの形した競技場
石段の上から見える夕陽はいつも
こんな私を元気にしてくれたよね

煉瓦造りのガレット屋さん
懐かしいドアもそのまま
でも今日はお休みなのかな
ママから届いたメッセージ いつも同じで
笑ってしまうくらい

聞こえてくる はじまりのうた
私の胸の鼓動に合わせ
どんな忘れものも どんな落としものも
いつかきっと見つかるでしょう
歩いていこう 風が吹くなら
風が吹くまま いつまでも
こぼれ落ちた涙 あふれだした気持ち
しあわせは待ってる

街はいつも変わり続けてる
季節は通り過ぎてく
私は大切な思い出を明日へ連れてゆくから

聞こえるでしょ はじまりのうた
私の胸の奥の方から
そんな物語も あんなめぐり逢いも
どこかにきっと隠れている
歩きだそう 風が吹くなら
風に吹かれて どこまでも
うまくいかない日も 一人ぼっちの日も
しあわせは待ってる
LaLaLa