検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Lapis

 
この頃は守られもしない約束に慣れた
「人生はこんなもんさ」なんて
どの口が言うの?知ったかぶってさ
クルクルと変わる

夢の見方さえ忘れた大人は溢れる
それを喰う街から逃れた足で
君を呼んでいたよ

憧れていた 恋も夢も
ニセモノばかりだって大人は言うの

長いトンネルの中 途方に暮れて
『独りきりだ』って
独りよがりに思ってきたけど
「死ぬまで君と遊んでいたい」
と想いを告げた
流れ星よ 消えないで

足りないものがないなんて
不幸の極みね
興味のないことばかりで
イヤになりそうだ

物語の筋書きに夢を見て
水の中で 聞こえない声
叫んでいたけど
心 躍らせる世界に
また 会えたらいいね
夜空 月がほほ笑んだ

その手に結んで
信じ続けた 道標が
作り物ばかりだって 誰が決めた?

銀河の彼方のキンイロに気づいた
ぼくが居た場所は ずっと
まっくらな森だった
たった 1つだけの約束
胸に結んだ

道に迷ったら見上げていて
記憶のカケラ 紡ぐように

いつか 宇宙のどこかで
また 会えたらいいね
水や音に姿変えても
見えないものを見つけて