Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

ヒコーキ雲

 
一途に直線を描いて
見上げた輝く夏空
飛行機雲 伸びてゆく

その横顔 癖っ毛の髪
胸がジワジワ滲んでゆく
君には届くはずないのに

手を伸ばせば すぐに届きそうな距離
破裂しそうだよ 触れてみたいよ 騒ぐ 騒ぐ 胸の奥
どうすれば 君の「特別」になれるのかな?

心の声が声にならずに
ほんの少しの勇気が見つからない
運命の恋 カラダ中溢れてる
何してても どこにいても 君のことばかり
他の誰かに微笑まないで 苦しいよ

もしもこの想い伝えたら
君はどんな顔をするかな?
思うたびに 怖くなる

それなのにいつだって君の
視界の中いようとしてる
切ないくらい 大好きだよ

オレンジに染まった教室の隅
不意に目と目がぶつかったあと静かに君がつぶやく
どうしたら僕は「特別」になれるのかな?

心の声が声にならずに
固まったまま時間だけが流れて
あの瞬間(とき)どんな顔をしていたんだろう?
気がついたら 君の腕に抱きしめられてた
離さないでね このままずっと…

あの日数えた星の数だけ
明日は訪れるんだね
星が見えない夜があっても
信じてるよ だから信じていてね

涙の意味がやっと分かった
重ねたキスも あたたかい手のひらも
運命の恋 カラダ中溢れてる
何してても どこにいても 一人じゃないから
もう迷わない 一途な想い
真っすぐ君へと…