Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

 
わけもなく悲しい時は 歌をうたってみるの
ためいきをつく時間さえ 消してしまうため
これ以上考えると 歩く事も恐くて
風もないのに 風の音 それは胸の中

ひろった小石で闇を照らして 嘘をつかない話し相手のところ
高い寒空に張りめぐらされた 風を受ける櫻のこずえ

言葉にならなくたって それでいいさ
櫻の蕾のような 幼く強い心
壊れそうに枝揺らす 風は僕の 強さを知らせたいために
強く強く吹いている

新しく生まれ変わる少し前の細い月
思わずこの手を伸ばした 救ってほしいの

坂がいつまでも続く気がして でもその向こうの景色が見たいよ
不安がひしめく胸を押さえて 駆け上がった瞬間が今

答えにならなくたって それでいいさ
桜の蕾のような 宇宙のはじまりの場所
壊れそうなこの胸も 揺れる枝も
全ての意味を知るために 春の光を探そう

言葉にならなくたって それでいいさ
櫻の蕾のような 幼く強い心
壊れそうなこの胸も 揺れる枝も
全ての意味を知るために 春の光を探そう