検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

秋の夜長

 
音もなく降り暮らす
木の葉の下で眠りゆく
空さえも喜びの笑顔見せず

毎日が果てしない
大きな川に浮かびゆく
橋げたにつかまりて一息つく

“いつまでも いつまでも 二人でいたい”
あー道端で拗ねたまま しゃがみこむ日々

街灯が照らしてる
家並みの影 重なりて
無表情な夜道に模様入れる

突風よ 吹くなかれ
番犬よ 眠りにつけ
ぎこちなく木の幹を誰が揺らす?

“いつまでも いつまでも 二人でいたい”
あー道端で拗ねたまま しゃがみこむ日々

音もなく降り暮らす
木の葉の下で眠りゆく
空さえも喜びの笑顔見せず
“いつまでも いつまでも 二人でいたい”
あー道端で拗ねたまま しゃがみこむ日々
“いつまでも いついつまでも 二人でいたい”
あー道端で拗ねたまま しゃがみこむ日々