検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

無邪気な時間は過ぎやすく

 
川沿いの歩道を 遠回りしたり
石段に座り 星を数えたり
このごろはそんなこと しなくなってる
君といたあの世界が 今も愛しい

こんなに強く抱きしめられたことは
はじめてだって君は その頬を染めて言った

会いたくなる 切なくなる
君の声を聞きたくなる
あんなさよなら なんて嘘さ
こんなに好きなのに
笑顔見せて 泣かないでね
離れていたって平気さ
幾度となく 君に言った言葉が
この胸を今 たまらなくする

アイスティーかきまぜた ストローに寄せる
君の唇に 心でキスをしたよ

無邪気な時間は過ぎやすく 気づけば
帰りの電車の窓 僕一人の影が揺れる

会えなくなる 寂しくなる
君との日々が遠ざかる
人は誰も孤独だなんて
誰かの言い訳
二人で見たあの星座が
見知らぬ空に傾くよ
その向こうに 君の街の
明かりが見える気がして たまらなくなる

どれだけ強くならなきゃ
人は生きられないんだろう
それを超える 優しさがこの僕にあれば Wow

会いたくなる 切なくなる
君の声を聞きたくなる
あんなさよなら なんて嘘さ
こんなに好きなのに
笑顔見せて 泣かないでね
離れていたって平気さ
幾度となく 君に言った言葉が
この胸を今 たまらなくする