Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

一人一途

 
夜にはあなたに優しく解かれる
髪を一人一途に結う朝にまで幸せは満ちていた
遠い記憶の底

私は息のできない魚を真似る様に
短い歌で唇を慰めていた

その音色が柔らかな泡になって やがて空に届けばいい

冬にはあなたの頬の熱を感じた
指を一人一夜ながめるだけの夏は凍える様で
ひとつまた溜息

私に世界の終りを選ばせるのなら
あの穏やかな絶頂の日々にしたでしょう

ただ瞳に映るもの全部が愛しくて泣けるほどだった

夜にはあなたに優しく解かれる
髪を一人一途に結う朝にまで幸せは満ちていた
遠い記憶の底

一人一途 せめて夢の中で逢いに来て欲しいと願うの

幸福と絶望の明らかな境を
いともたやすく跳び越したふたりの過ちは今になって
許されてはいない