Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

アオイタビビト

 
蒼く澄んだ地平線の先
いつか描いてた未来は手の中に
懐かしくて足を止めたけど
誰かの呼ぶ声 せかされて歩いてく

「どうして話さなきゃいけないの?」
どんなに上手く伝えられても

やがて朝焼けに照らされた。
立ちすくんだ もう 言葉無くして
そして向かう先 青い空 蒼を
また続く 傾いた世界で

よせて返す波のようにまた
僕らは出逢って この広い海へと帰る
輝いてる孤独な引力
届いた光は もう 旅人の瞳(め)の中に

「どうして探し続けているの?」
どんなに上手く答えられても

やがて夕暮れに包まれた。
立ちすくむんだ でも 言葉捨てずに
いつも目指す先 青い海 蒼は
まだ続く 傾いた世界に

ああ 頼りない声で
ああ 今も歌ってるよ
変わらないその瞳で

やがて朝焼けに照らされた。
歩き出す 言葉無くしても
そして向かう先 青い空 蒼を
また続く 傾いた世界で
君が描いた未来で