検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

冬の蝉

 
肩をならべて 別れの契り
あしたおまえは 北へ行く
おまえは少し お酒に酔いすぎて
俺はなぜだか 酔いそびれてた
春でさえ夏でさえ 季節はいつでも冬模様
愛を棄てて ゆけるのか
戻る道は 知ってるか
さすらう蝉が さすらう蝉が
やすらぎつかむ日は あるのかい

言葉がわりに 煙草をだして
俺にすすめる 目に涙
強がっていても 俺との一年が
あとをひくわと 笑ってみせる
春がゆき夏が過ぎ 季節は凍(しば)れる冬最中(さなか)
夢がなくて 嘆くのか
夢をさがしに 歩くのか
飛び立つ蝉が 想い出ばかりの
ぬけがらひとかかえ 置土産

春でさえ夏でさえ 季節はいつでも冬模様
愛を棄てて ゆけるのか
戻る道は 知ってるか
さすらう蝉が さすらう蝉が
やすらぎつかむ日は あるのかい