Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

春風

 
今となれば あっという間だったね
時間(とき)は流れ ついにお別れ
こんな日が来ると
前から分かってはいたけれど
呼び止めても 季節巡り
「さよならまたね。」って手振り
言い残した言葉は 伝えられないまま

あの日した話の続き 今も一人で気になってた
途中で終わったきり 目の前から去った君
近いようで遠くて 長いようで短くて
願い叶えられないままくり返す 出会い別れ

また新しい季節がやってきて
胸いっぱい吸い込んだ 優しい陽の光を
肩並べて僕らは歩きだす
「またね。」って 過ぎ去った毎日を胸にしまい込んで

さぁどこ行こうかなー 面白そうなとこ行ってみようかなー
荷物つめこんで ありったけの
自信も勇気もないんだけど
新しい場所 それぞれ僕らは
旅立つ空も心もうらら
見慣れた景色と笑い声と
過ごした日々は長いようで そう

短くて 短くて いろんな事もっと知りたくて
いつか立ち止まったら思い出すだろう
同じ空を 遠い遥かの
疲れたら帰ればいい 何も変わってなければいい
その笑顔また会おうね その時はまたここで

また新しい季節がやってきて
胸いっぱい吸い込んだ 優しい陽の光を
肩並べて僕らは歩きだす
「またね。」って 過ぎ去った毎日を胸にしまい込んで

こんなにも広いこの世界で
ちっぽけな僕を見つけてくれた
君にひとつだけ
ずっと伝えたい事があったのに
言えなかった

また新しい季節がやってきて
胸いっぱい吸い込んだ 優しい陽の光を
肩並べて僕らは歩きだす
「またね。」って 笑って 遠ざかる君の背中が

また新しい季節がやってきて
胸いっぱい吸い込んだ 優しい陽の光を
肩並べて僕らは歩きだす
「またね。」って 過ぎ去った毎日を胸にしまい込んで