検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

Kaleidoscope

 
透けてゆく青色落ちてゆく
網膜に模様を焼き付けて

薄闇に浮かんだ幾何学の
鮮やかな形が交差する

手を伸ばす
闇の向こう
触れることのない光がそこにある

手に入らぬからこそ
人は夢を求める
都合のいい形に縁取られた幻想

手に入らぬからこそ
人は心を焦がす
心に刻むように

降りてくる光は眩くて
暗闇の目覚めに似た痛み

突き刺さる
虹のカケラ
強く願うほど心は穿たれてく

幼い記憶の底
見つからないのは
あの日の僕が手放した光

手に入らぬからこそ
人は夢を忘れる
都合のいい痛みで美化してゆく幻想

そしてまた想い出す
そしてまた手を伸ばす
何度も何度も

繰り返すその果てに
この手にある世界は
無限の流砂が廻り廻り形を成す

何度見失っても
何度闇に落ちても
僕らは夢を見る