検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

限りなく透明な

 
海には誰もいません 空はどんより曇っています
誰かが名前を呼んだ気がして 振り向きましたが誰もいません
小さな薄い貝殻が 指先で音を立てました
あんまり薄いものだから もろく割れてしまったのです

こんな所に一人だから ひどくちっぽけに思えて
生き物のようなさざ波が 音も何も食べてしまった

君は僕の爪を桜貝みたいだと言った

西にはかもめが飛んでいます 風を上手にとらえています
天使の梯子が降りてきて あんまり綺麗で泣きました

とっても眩しい青だから 君にもきっと見せたくて
試しに両手ですくってみたら 色も何も無くなりました

君は僕の爪を桜貝みたいだと言った

どうしても君に贈りたくて 夢中になって探していた
振り向きもせず歩いていたから 気づいた時にはもう

ずいぶん離れてしまったよね

君は僕の爪を桜貝みたいだと言った
やっと見つけた 限りなく透明な