Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

幻を抱きしめて

 
お前の倖せを 祈りながらも裏腹の
別の夢がこの心を 切なく苦しめる
戻って来るのなら もしもやり直せるのなら
俺はいつもドアの鍵を 開ける用意がある
女々しさと 言われても
たとえ未練と呼ばれようと
会いたくて ただ会いたくて
幻を抱きしめながら
今も同じ街の部屋で静かに眠る

最後の雨の夜 しのび泣くだけのお前を
愚か者の俺は一人 冷たく見送った
男の悲しみは 取り返せない後悔を
忘れられず捨てることも 出来ず詫びるばかり
女々しさと 言われても
たとえ未練と呼ばれようと
夕暮れの 改札口に
消える背中を目で追えば
遠い愛の日々をそっと数えて生きる

…お前をずっと…