Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

宵の風

 
月影冴えわたり 闇が支配した夜
風音にまぎれて あでやかに舞い飛ぶ
胸に刻み込んだ 過ぎしあの日の誓い
瞳を閉じ浮かぶは
いとしい その笑顔

幼き日 何気ない言葉
君はまだ覚えてるかな?
願わくば 忘れてほしいと…
定めならば 破れはせぬ 永遠に

幕が上がれば 茨の道
散らすは 乙女心
君がためなら 鬼となろう
思いは風になる

この思う願いは ただ君のためにあれ
星にたくしたものは せつない恋心

よみがえる 遠い日の記憶
やさしさに 包まれた刻
指からめ 互いに誓った
「君がために 命として 守ってみせる」

幕が上がれば 引き返せぬ
行くが 美徳となれば
手を伸ばしても 君は何処
霞のように散る

すべてが 敵としても
私は君の味方
宵闇のような 暖かさで
君を包み込もう

幕が上がれば 茨の道
散らすは 乙女心
君がためなら 鬼となろう
思いは風になる