Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

幻灯

 
なんでもないその日の写真の中で
僕らはきらきらと笑っていた

いつのまにか僕らは離ればなれになって
その事も忘れて

遠い日が昨日のように
甘い痛みを連れて鮮やかに蘇る

まるで奇跡のように過ぎていったあの日々
どれだけ時が過ぎても
それは消える事なく今も胸の遠くで
幻灯のように優しく淡く

背負い続けていく後悔
でも生きていかなきゃ
それぞれがそれぞれの道で

僕らのささやかな日々
ぶつかり泣いて傷付きそして笑いあえたあの日
いつかなにもかもがただ思い出になる日が来る
幻灯のように優しく淡く

まるで奇跡のように過ぎていったあの日々
どれだけ時が過ぎても
それは幻の日々なんかじゃなく
確かにそこで僕らが生きた灯りだったんだ