Uta-net

Movie&Songs

検索

メニューを開く

検索ワード

検索対象

  • アーティスト
  • 楽曲
  • 歌詞

検索条件

  • を含む
  • から始まる
  • と完全一致

CLOSE

MENU

動画再生

流星群

 
空を彩る星に乗ってあたしは未来へ
願い事をたくさん詰めた鞄を握りしめ

流星が降る夜にドキドキして歩いた
あたしはヒトリボッチだけど怖くなかった
暗闇を照らすように光が一筋浮かぶ
ココから未来まで道が出来たみたい

足音が響いてる 思わず走り出した

空を彩る星に乗ってあたしは未来へ
願い事をたくさん詰めた鞄を握りしめ
ずっとずっと夢見てたキラキラのステージへ
振り返らずに走ってゆこう たとえ遠くたって

悲しみが降る夜は鼻歌を歌ってた
だれにも聴こえないあたしだけのメロディー
流れる星のようにだれよりも輝いて
あなたの足元を照らせたらいいな

涙が落ちる音を合図に走り出そう

空を彩る星に乗ってどこまでも行けるかな
寂しくないと強がる手をあたしに握らせて

空を彩る星に乗って輝く未来へ
願い事とあなたの手を強く握りしめ
唇から零れ出すコトバを並べたら
高鳴る胸のリズムでほら歌声に変わるの

願い事はもう唱えた?あたしと未来へ